ヨガで美人になるの?15年以上続けてみたヨガ効果の体験談

ヨガで美人になるのか?15年続けたヨガの効果の感想
アユミ
こんにちは、アユミです(@ayumi_0001)。

アプリや合コン、結婚相談所を利用せず1500万の会社員男性と出会い結婚した元OLです。

ヨガをすれば美人になるのか?ヨガインストラクターには美人の方も多くて気になりますよね^^

ヨガをはじめて15年以上経ちます。

当時大学生だったわたしは、ヨガで美人になると思いついたので、家から1番近い本屋へ自転車をこいで20分の距離にあるツタヤへ行きました。

自分の体型を変えてくれる救世主のような教科書に出会えるかもという期待と、大型書店じゃないからヨガ本がないかもという不安をもちながら、書籍コーナーに立ち寄りました。

すると、丁寧に解説のついた写真付のヨガの本を発見!

なけなしのアルバイト代から奮発し、DVD付のヨガ本を買いました。たしか2千円くらい。

それから、おうちヨガからはじめました。

 

OLになって収入が増えてからも(と言っても手取り月15万円)、お小遣いから2万円以上使って毎日ホットヨガに通いました。

結婚をして出産後の産後太り後も、すき間時間にヨガを続けて半年でマイナス10キロ以上して、もとの体型にもどりました。

そして出産をきっかけに、ホットヨガをやめました。

ヨガスタジオを辞めた理由は、体重68キロだったわたしが体重53キロになり(15キロ減)体脂肪17%となり、ヨガスクールに通わなくても一人で体型維持が自分でできるようになったからです。※今は20%前後維持。

こんな感じでヨガを15年以上ほぼ毎日続けてみて、

実際に美人になる効果はあったのか?

美人になれたのか?!

補足

※美人って人それぞれ定義が違いますよね。わたしがイメージする美人は、触りたくなるようなやわらかく弾力のある肌、肉付き、動きがしなやかな女性。

結論から言いますと、

ヨガだけではモテ美人になれません。

(キッパリ)

 

長年美人を目指してヨガを続けた結果、2つわかったことがあります。

「健康的な体と心に近づける」

「ヨガだけでは美人にはなれない」


え!ヨガでは美人になれないの?!

理由は、2つあります。

  1. 筋肉質になる
  2. あこがれはもともと美人

 

理由1、ヨガは筋肉質な体になる

ヨガだけでは美人になれない理由、

それは
筋肉がつきすぎるから。

ヨガのポーズって、見た目はゆっくりだけどハードなものが多いです。

イメージで言えば、関節ワザを自分でかけながらストイックに筋トレする感じ。

はじめは筋力がなかったので、ポーズをとるたびに、ぷるぷるして手足が震えました。

ピークにヨガにはまっていたヨガ歴5〜6年目は、平日は週6毎日2時間〜4時間、休日は6時間とかする日もありました。

半年ほどで筋肉がつきポーズがスムーズに行えるようになりました。

そんな時、ふと自分の姿をヨガスタジオの大きな鏡で見てみたら、肩は幅広く、腹筋もうっすら割れ、お尻はぷりっと上がり、ふくらはぎの筋肉がもりもりした運動部員のような体型になっていたのに気づきました(笑)

ヨガのポーズってハードなんです。

たとえば、ヨガの代表的なポーズに、太陽礼拝と言う流れるように続けるヨガがあります。

ヨガの代表的なポーズ

 

わたしが1番大変だなと感じるポーズは6番目。

ヨガで筋トレするポーズ

ゆっくり前屈してから、腕立て伏せをする動きを何度か繰り返します。

 

それだけで、腕立ての筋トレをしたのと同じくらいつらい。

 

地面ぎりぎりまで体を落とし、

またゆっくり呼吸しながら

起き上がる。

 

腕立ての1番キツ〜イところで、

耐えながら停止して深呼吸します。

 

なれるまでは、

腕もお腹もぷるぷるして

すぐぺちゃっとギブアップしちゃう。

楽に行えるようになるまでトレーニングすると、首から肩にかけての筋肉がつきました。

首が太くなりました。

 

わたしは初対面の人に会うと

「何か運動してますか?」

と言われるような体型になりました。

ヨガは全身運動なので、

全身に筋肉がついて、

太くなってほしくないところにも

筋肉が付いてしまったようです(笑)

アユミ

運動不足の夫にさせてみたら、
手を上げるだけでしんどいと言ってました。

ヨガって、けっこう筋力がいるんです。

 

う~ん。それじゃ、

もう少し華奢な感じを目指してやせみよう!
 

と思い、ストイックにヨガと食事制限をしてみたことがあります。

 

 
結果、痩せ方の男性っぽい体つき、
もしくはマラソンアスリートのような感じになりました。

目指してた美人じゃない!

 
わたしは顔から全体にかけて皮膚に影ができました。

 

最初は、やったー!!
と喜んだのですが、

 

ふと、冷静になってみたら

老けたことに気づきました。

これじゃ、目指してるふわっとした美人じゃない!

その頃わたしはアラサー。10代20代の前半のような肌のハリがないので、がんばって痩せても老けて見えました。

 

女性の魅力的なふんわりとした肉感がなくなってしまう。極端だけど、下の写真にある左の人の感じ。

 
※菜々緒さんのインスタに興味深い写真をみつけました。

ヨガで痩せすぎたら女性の魅力がなくなっちゃうよっていうことを伝える、菜々緒さんのスタントマンの写真

映画「銀魂(ぎんたま)」の

菜々緒さんのスタントマン。

菜々緒さんと同じ身長の男性です。

 

あまりこの男性のような体型に
女性らしい魅力を感じないのですが、
あなたはどうですか?


女性らしい魅力的な身体には、ある程度の脂肪が必要です。

 

それからわたしは、考えました。

う~ん。

それじゃ、
そんなにムキムキになるまで
ヨガしなければいいんじゃない?

週2くらいで、楽にヨガやったらどうかな?

 

そう考えだしたら実行してみたくなり、
ある時期にヨガを1か月さぼって筋肉を落としたことがあります。

しばらくして、いつも通りに腕立てのポーズをとってみたら。

 

 
筋力不足でヨガに集中できないという
あらたな問題がでてきました!!

 

前はすんなり体が持ち上がったのに

つらくて、
呼吸に集中できなくなった。
ポーズも数秒でギブアップしてしまいました。

ヨガをすることが苦痛になりそうでした。

 

じゃあ、
ヨガが楽にできるほど筋肉をつけて、
脂肪もある程度つけたらどうなるか?

 

それだとやっぱり一般的な日本人体型より
がっしりした体型になってしまいす。

 

日本人は人形のようにほっそりしているのが可愛いという人が多いのではないでしょうか。

だとすれば、国内で男性ウケするモテる美人の体型から遠くなります。

 

理由2、あこがれはもともと美人

ヨガインストラクターって美人な女性が多くないですか?!

初心者がヨガスタジオに体験に行って思うこと、

「ヨガを続けてたらこんなスタイル、美人になれるのか!」

わたしの通っていたヨガスタジオにもたくさんの美人な女性がいました。

そこでおうちヨガから投資して、ホットヨガのスタジオに通う決断をしました。

13年間通ってみて、発見したことがあります。

美人なヨガインストラクターもいるけど、

全員が美人だと思える人ではなかった

 

体を動かす事が好きな人がインストラクターに多い

そもそもヨガインストラクターになる人は、

ピタッとした体のラインが出る服を抵抗なく着れるくらいスタイルに自信がある人って気がします。

(もしくは、本人に自信がなくてもヨガインストラクターに勧誘されて自信をつけた人)

 

日頃なにもダイエットや運動を意識しなくても八頭身で痩せ型でほどよく筋肉がついてたりする人っているから、うらやましいです。

ヨガスタジオにたまにそんなヨガ初心者体が入って来るので思います(笑)

 

とにかく、ヨガインストラクターには、

もともとスタイルに自信のある

美人な人が多いんです。

 

とはいえ、

それほどでもない普通の体型の人もいます。過去にバレエとかスポーツしてた人とか多いです。

 

熟練ヨガインストラクターのなかには、
猫背だったり、ぽっちゃりの人もいれば、下半身が太い人もけっこういます。

 

 
ヨガは普通の人より筋肉がつくぶん、

太くなるのかも。

たとえば英雄のポーズというやつ。

足を1メートル以上開いて、
両足の裏に、ぐっと力をいれて体を下げ、
両手をあげて呼吸します。

 

 

感覚でいうと、両足を開いてスクワットのポーズで深呼吸する感じ。

 

全員が美人に変化しない

もうひとつ、ヨガインストラクターや生徒の方々を長年みてきて感じたこと。

美人じゃない人が、

しばらくヨガを続けたら美人になるのか?
(ぽっちゃりな人や 猫背気味な人)
という視点で観察してみたところ、

 

わたし自身は、猫背の悩みが解決しました。
正しい姿勢を維持できる筋力がついたので、
無理して意識しなくても正しい姿勢が保てるようになりました。

それに、

信号待ちとか、電車のホームとか、

ちょっとした待ち時間にスマホいじったりして片足に体重をかけたり、

下を向いて背中がまるまったりしますよね?

そんなときにヨガをすると

姿勢がくずれる前の

予防の運動にもなったりもします。

 

生徒さんのなかには
別人のように痩せた人もたくさんいます。

 

 
ヨガインストラクターのなかには、
おしりとももの間にかけて
くびれがなかったのに、
いつの間にかきれいなラインがでている方もいました。

 

こういう変化がみれると、
やっぱりヨガの効果はすごいな~
と思います。

 

ところが一方で、
ヨガスタジオのベテラン人気ヨガインストラクターであっても、


おしりがぺちゃんこだったり、
(わたしはおしりが高い位置にある人の方が好き 笑)

 

 
お腹の肉がぽちゃっとパンツのゴムにのっているインストラクターもいます。

何年観察しても、相変わらずそのままです。

インストラクターとして、毎日数時間ヨガをしていても、なんですよね。

 

まとめ

ヨガを続けた結果、
たくさんの効果を感じています。

年収1000万以上の男性たちからプロポーズされ、今の夫に出会えたのはヨガのおかげもあるなと思うほどです。

 

ですが、

ヨガを極めても美人になるとは限らない

というのがわたしの考えた結果です。

 

昔はヨガで美人になるぞ!

とはじめましたが、
今ではストレッチや息抜き感覚。

 

たとえば、お酒をのんだり甘い物を食べるよりも

ヨガは同じくらいかそれ以上に爽快感があるというか、快感度が高いです。

長年通ったヨガスタジオよベテラン人気ヨガインストラクターは、クリスマスや大晦日などでもヨガクラスを開き、そんな特別な日は「ヨガマットが彼氏」だと言ってました。

ちょっと、わかります(笑)

 

ヨガをすることで劇的にモデルのような体型の美人になるわけではないのですが、

ヨガの効果は姿勢改善やメンタルが強くなるなど、たしかにあります。

 
OLだった頃は

仕事の失敗のストレスで

押しつぶされそうなときに

トイレに行ってヨガをして、

冷静な自分にもどしたり、

暴飲暴食をふせいだり、

睡眠の質を良くしたり。

イライラが解消したり。


そういったことが、

健康的な生活につながっています。

 

だから、いまだに続けてます。

 

 

やる気が起きないときは、

ポーズもある程度のポイントも頭に入っているので、何も見なくても、ただ体を動かしてヨガをしていると、気持ち良いところが見つかります。

すると、自然に気持ちが楽になって元気になりす。

 

今度、おすすめの気持ち良いヨガポーズをお伝えしますね^^

 

ここまで読んでいただき

ありがとうございました。

あゆみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です