コロナ自粛中はデートする?しない?わたしのおすすめカップルデート3つ

アユミ
こんにちは、アユミです(@ayumi_0001)。

アプリや合コン、結婚相談所を利用せず1500万の高収入の男性と結婚した普通のOLです。

コロナ自粛で彼とのデートは控えるしかないかな、と悩みますよね。

そこで今日はわたしと彼がしてるコロナ自粛中のデートのおすすめ3つを紹介します。

※今現在、自粛期間ですが人ごみに行かなければ外出は禁止されてませんので、その範囲でお話します

散歩

1番のデートのおすすめは散歩です。

わたしの彼の場合、4キロくらい離れてたとしても、中間地点まで歩くか自転車で向かって会うそうです。

運動はそんなに得意でないインドア派の彼ですが、聞いてみたらそのくらいは負担なく許容範囲だと。

わたしたちは夫婦なので天気が良ければほぼ毎日ふたりでのんびり歩いて30分ほど散歩するようにしています。

行き先は特にデートスポットじゃなくてもよくて、ただの住宅地や小さな公園までとか。目的をちょっと決めて行くとモチベが上がります。

たとえば、静かな住宅街でも見て楽しめるものはあります。立派な駐車場がある低層マンションの家とか!豪華なマンションの外観を見ながら、

「あ〜、あんな家も素敵じゃない?」と彼と話しはじめて、ここに住んだらあの公園で子供と遊んで、あのスーパーに行くんだよね!こんな人たちが住民かな?とか。勝手に違う人の生活をイメージして二人で遊ぶ。

この前は神楽坂の裏通りをちょっと行ったところの高級住宅をみて楽しみました(笑)表通りよりカラオケとか居酒屋もなく、品がある造りで歩くだけでけっこう楽しめます。

歩きながらの会話すると何気ない会話もはずみます。また、帰り道に必要な物を買うときもありますね。

ピクニック

電車で30分程度の距離なら中間地点を待ち合わせ場所にして、自転車で向かいます。シートだけ持って木陰のある公園とか。余裕あればクッションもあるとリラックス出来ますが、とりあえず2回目以降に検討します。

ピクニックは昔から一人でも犬の散歩でやっていました。いつも思い立ったらすぐ、という感じです。ピクニックって事前準備が大変そうなイメージですが、わたしは基本的にはじめから頑張らず、ちょっと行って、また必要なら次回そろえようくらいの感覚でいきます。

その方が彼とのデートが楽しめます。ふたりで工夫していく感覚も楽しめます。

あと、完璧に予定をたてるよりも短い時間でも気軽に短い時間でも単純接触効果はあるので、ふたりの都合に合わせてちょっとからでも会う方が重要です。

サイクリング

都内では最近、レンタルサイクルが増えてます。その場でアプリ登録するとすぐに借りれます。

確か30分なら数百円だったかな。

デートのコツまとめ

完璧な予定をたてずに彼と相談して、すぐに実行しちゃうのがコツ。

その日のデートが完璧じゃなくてもいいんです。次回、もっと楽しめるようにふたりで工夫したことも、ふたりの愛を育ててくれますよ。

そして長時間より何度か会う方が単純接触効果もある。

人は運動しながらだとポジティブにもなるので、会話もはずみます。

コロナ自粛中のカップルデートにおすすめです^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です